大雪が落ち着いたかと思った今週は、マイナスの世界が日中も続いています。寒さが痛いほどです…そんな中でも晴れ間が見られれば外へ行って元気に遊んでいる子どもたちです。

0歳児クラスさんも、1歳児クラスさんも寒さに負けず雪のベンチやお山に座りたっぷり遊んでいました。

 園庭に張っていた氷を見つけたたんぽぽ組さんは、キラキラしていたため「ガラスが落ちている」とかわいいつぶやきが。冬の自然事象にたくさん触れることができ、子どもたちも満足した様子でした。

来週は寒さが和らいでくれるといいな……と思ってしまう今日この頃です。