今日は『ちょうちん座』さんをお招きして観劇会を開催しました。いつもと雰囲気の違うゆうぎしつにドキドキ。

様々な形のちょうちんを用いた自己紹介から始まり……子どもたちは出てくるちょうちんにくぎ付けでした。

♪小さな世界♪に合わせて次から次へと出てくる生き物にまたまたくぎ付け。最初に涙を見せていたお友だちも、ちょうちんアンコウ,カニ,かめ,たこ等が登場すると涙も止まり「かに…」とかわいい声が。

「ひげ先生がやってきた」という人形劇では楽器も使いながらおじいちゃん先生と動物が出てくるお話で、動物の中でもオオカミが大人気でした。30分近くのお話を全クラスのお友だちが見入っていました。最後は各クラスで人形と記念撮影もしました。普段あまり見ることのない人形劇を間近でみることができて大人も新鮮な気持ちになれました。