平成31年度が始まり、一週間が経ちました。桜のつぼみが各地で花を咲かせる今日この頃。

はるまち保育園では、これからすくすく育っていく、つぼみのような子どもたちを迎える入園式がありました。

かわいらしく、素敵なお洋服を身にまとい、新しい環境にドキドキしながら参加していた子どもたち。

お名前を呼ばれるとお家の方を一緒に手をあげたり、ドキドキしながらちょっぴり手をあげたり、元気よくお返事をする姿が見られ、うれしく思いました。

これから、子どもたちがはるまち保育園で元気に過ごし、たくさんの経験を積んで

小さなつぼみの子どもたちが、たくましく、そして、大きく花開きますように・・・。

 

ご入園おめでとうございます。