園の日常

家族の日って?

投稿日:

今回の”お話の会”、2歳児さんと幼児組は「家族の日(父の日、母の日)」についての絵本を楽しみました。

「おへそのあな」という絵本。お腹の中にいる赤ちゃんから外の世界はどのように見えているのか、赤ちゃんが生まれてくることを心待ちにしている家族のお話を子どもたちはじっくりと見ていました。


続いては、「『家族』にはどんな人がいるのかなー?」
保育士が聞くと、子どもたちは「パパ!」「ママ!」「おばあちゃんとおじいちゃん!」「お兄ちゃんもいるよ」とみんな元気に答えてくれました!

「パパやママはお家で何をしてるかな?」という質問には「ご飯作ってくれる」「お洗濯してくれる」など!

「母の日、父の日はどんな日かな?」では、

「プレゼントわたすー!」「ご飯たべる!」などいろんな答えがありました。


たくさん頑張っているママとパパに子どもたちからの「ありがとう」が届きますように。。

.

.

.

同時刻、つぼみ組のお部屋では、、、 パネルシアターを楽しんでいました♪

だいすきな「はたらくくるま」の歌に合わせて拍手をしたり、「しょーしゃー!」と車を見つけて喜んだりしていました!

パネルシアターの次には「はらぺこあおむし」の大型積み木を見て子どもたちも一緒に歌をうたったり体を揺らして楽しみました。

-園の日常

Copyright© はるまち保育園 , 2019 All Rights Reserved.