園の日常

右見て、左見て、もう一度右見て。

投稿日:

 

先週の金曜日、交通安全教室がありました!

  横断歩道や道路を渡るときには、

「止まって、右を見て、左を見て、もう一度右を見てからすぐに渡る」と

職員の方の話を集中して聞き、

「飛び出したらあぶない!」「渡る前に止まる!」などパネルシアターを見ながら職員の方の質問にも堂々と答えていました!

実際にチャレンジしてみました!横断歩道しっかり渡れたね!

  交通安全の映像を見た後は、幼児組さんが「横断歩道を渡るときのルール」を確認しながらできるゲームに挑戦!

早くゴールしたい気持ちがある子どもたち!

しかし、コースの途中に「止まる」や「左右の確認」があることに気がついて、
子どもたちも「そうだった!」となりながら楽しみながら学んでいました☆

交通安全グループさん、ありがとうございました。

 

-園の日常

Copyright© はるまち保育園 , 2019 All Rights Reserved.