園の日常

来春を楽しみに

投稿日:

先日、はるまち保育園の生活発表会が行われました!

恥ずかしがったり、少し涙が流れたりするときもありましたが、子どもたち一人ひとりが元気いっぱいに自分たちの発表を楽しんでいる姿が見られました♪

保護者の皆様、お忙しい中お越しいただきありがとうございました。

冬とは思えない心地よい天気の下では、幼児組さんが何かを始めるようです!

幼児組さんがこれから始めるのは

チューリップの球根植えです♪

保育士の話を聞いて、グループに分かれてからプランターに球根を植えていきます!

「たまねぎみたーい!」「皮ってむいてもいいの?」と言いながら、そーっと植えていた子どもたち☆

球根を植えた記念にパシャリ☆

植えた後は、、、

自分たちで玄関の前まで運びました!

「はやくいこう!」「おもい~まってよ~」と互いにお話して協力している姿もほほえましいです☆

年長のさくら組さんは玄関のそばにある花壇に球根を植えてくれました♪

卒園児のさくら組さんが植えた球根がチューリップの花を咲かせ、来春のはるまち保育園に通う子どもたちや保護者の方々、お客様を迎える玄関を彩ってくれます!

さくら組さん、ひまわり組さん、たんぽぽ組さん、ありがとう!

すてきなチューリップが咲きますように・・・

 

 

-園の日常

Copyright© はるまちこども園 , 2020 All Rights Reserved.