園の日常

ダンスに挑戦!!

投稿日:

本日、スタジオラビットクラブの先生に来ていただき、ダンス体験をしました。

たんぽぽ組さんは、特別に先生の本気のダンスも見せてもらいました。「すご~い!!」「やってみた~い!!」と気持ちも高まったところで・・・レッスンスタートです。

ゆうぎしつに曲が流れると、ひまわり組さんもさくら組さんも気になって覗いていたので、数名一緒に参加しちゃいました。先生のお手本のように体を動かしてみました。なかなか難しい動きにも挑戦!体を動かすことが大好きな子どもたちなので、次から次へと動きが変わりましたが一生懸命についていってました。職員もやってみましたが、体の堅い職員にはきつい動きが多く・・・でも、

子ども達と体を動かしていると楽しくて、痛いのも忘れてしまうくらいでした。

 

 

体をほぐした後は・・・昨年流行った♪Rat-tat-tatDance♪楽しそうな雰囲気につくし組さんもつぼみ組さんも仲間入りして、

踊りました。1回では、物足りず2回踊り、30分があっという間に過ぎてしまいました。先生は最初と最後のあいさつを大切にしているとのこと。楽しいことを教えてくださった先生にたんぽぽ組さんは元気に「ありがとうございました」ができました。

そのあとは、ひまわり組さんとさくら組さんにバトンタッチして後半戦。年齢も上がったので動きもさらに難しくなりました。

忍者ポーズで片足立ち。ここまでは簡単と思う人も多いはず。そこから、目を閉じて10秒。これがなかなか難しく・・・ふらふらしてしまうくらいでした。

そしてダンスも高度になり子ども達も必死にやっていましたが、表情はいきいきしていました。

0歳児のお友だちも曲のリズムに合わせて先生の動きを見て真似て体を動かしていました。

子ども達も職員も楽しめた1時間でした。先生、ありがとうございました!!

 

 

-園の日常

Copyright© はるまちこども園 , 2020 All Rights Reserved.