園の日常

豆まき集会がありました!

投稿日:

本日2月3日といえば・・・「節分」ですね!

はるまち保育園でも「豆まき集会」が行われました。

「せつぶんってなんだろう?」

「どうして鬼が来るのかな?」

「なんで豆を投げるのか?」

子どもたちは「おにはこわい!」「まめが苦手だから!」など思い思いに答えてくれました!

そして各クラスから一人ずつお面などの作品を紹介してもらいました♪

花紙やクレヨンでつくったり、顔や角のパーツを自分なりに貼って作ったお友だち。

「画用紙を折り紙みたいに折って作ったよ」「ひげのところをがんばったよ!」と

堂々とお話してくれました☆

すてきな作品ができたね!

「おにのパンツ」の手遊びをしたり、「まめまき」の歌を元気にうたって楽しい豆まき集会になりました♪

と思っていたら、、、

「ピンポーン!」とインターホンが鳴りました。そのあと「ドン!ドン!ドン!」と音が響いてくると、、

ついに!鬼が登場!!

驚いて逃げたり、隠れたりするこどもたち!

「おにはそと!ふくはうち!」と懸命に投げていましたが、鬼もなかなか手強い!

しかし、流石ははるまち保育園のおともだち!

お供えしておいた「特大魔滅ボール」を鬼に向かって投げると効果がありました!

 

 

見事に鬼を追い払うことができた子どもたち!

みんなの心の中にいる鬼を追い払えたことで子どもたちも一安心。

  そして、これからも健康に過ごせますようにと願いを込めながら、頑張った証として

記念に写真を撮りました☆

子どもたちは鬼とタッチをしたり、「ばいばい」と声をかけて豆まきを終えました♪

つぼみ組さんのお部屋にも来てくれた鬼たち!

どこかやさしい雰囲気が見られますね!つぼみ組さんも健康に過ごせますように☆

みんな豆まきがんばったね♪

-園の日常

Copyright© はるまちこども園 , 2020 All Rights Reserved.