園の日常

お別れ会がありました

 

今日はさくら組さんに内緒でこっそり準備していたお別れ会がありました🌸

 

今年のお別れ会は二部制に分けて行いました。

一部ではつぼみ組、つくし組のお友だちが温かい拍手でさくら組さんを迎えてくれました。

少し恥ずかしそうにしながら入場するさくら組さん。

 

職員からハンドベルの歌のプレゼント♪さくら組さんに親しみのある曲メドレーに、「大きな古時計だ!」「聞いたことある」と喜んでいましたよ。

そして、つぼみ組さんとつくし組さんからメダルのプレゼントをもらいました。嬉しそうに首から下げていたさくら組さんでした。

その後たんぽぽ組、ひまわり組のお友だちも加わり、「みんなともだち」を歌いました。とても素敵な歌声でしたよ♪

続いて二部がスタート✨

職員の出し物「おおきくなるっていうことは~卒園ver~」を見ました。

職員の顔出しパネルに大笑い!楽しみながら自分たちの思い出を振り返り、「こんなこともあったね」と懐かしんでいたさくら組さんでした。

さくら組さんにインタビューも行いました。進学する小学校の名前と、小学生になったら楽しみな事を1人ひとりが考えて発表してくれました。その中でも「算数が楽しみ」「引き算が楽しみ」という声が多く聞かれましたよ!

 

二部でもたんぽぽ組、ひまわり組からプレゼントをもらいました。貰ったものは小物入れ。宝物を入れたり、小学校で使う鉛筆や消しゴムが入れられるようにという思いが込められています。さくら組さんの喜ぶ姿を見て、たんぽぽ組やひまわり組のお友だちも嬉しそうにしていました。

プレゼント渡しが終わると、さくら組さんからこども園のみんなと担任の先生へサプライズがありました!!

こども園のお友だちには手作りの大きな絵本を、担任の先生にはさくら組さん一人ひとりの似顔絵とメッセージを貰いました。

とても嬉しいプレゼント、みんなで大切に読みたいと思います(^^♪

 

 

最後にさくら組さんがステージの壁面と一緒に記念写真を撮りました。さくら組さん今まで一緒に遊んだり、優しくしてくれてありがとう。残り少ない日々の中でまだまだ思い出を沢山作ろうね❀

-園の日常

© 2021 はるまちこども園